青汁 不味い 明日葉

明日葉入り青汁は不味いの?

女性

明日葉とは?

青汁はさまざまな野菜を原料として作られていますが、その主成分として使われるものとなるといくつか限られてきます。

 

最も有名なのはケールでしょうが、最近だと大麦若葉や熊笹といった原料にも注目が集まっており、青汁は日々進化しているのだと言えるでしょう。

 

その中でも比較的以前から使用されてきた野菜となるのが明日葉です。

 

明日葉青汁は万人受けしない味

明日葉は日本を原産地とするセリ科の多年草で、分類としてはセロリやパセリといった野菜の仲間になっています。

 

ですがこの明日葉青汁についてよく言われるのが「とても不味い」ということなのですが、実際のところどうかと言われると、確かに万人受けしない味になっているのは間違いありません。

 

明日葉の仲間であるセロリやパセリといった野菜も好き嫌いがはっきり分かれることからもイメージできますが、明日葉青汁の味はかなり好き嫌いが分かれます。

 

飲める人は何の抵抗も無く飲めますが、実際には独特でクセのある苦味と香りが好みに合わず、なかなか飲めないという人の方が多いでしょう。

 

これまで青汁を何度か飲んだことがある人ならばまだしも、これから初めて青汁を飲むという人だと、少々お勧めし難いと言わざるを得ません。

 

ただ明日葉の独特な味については青汁を作っているメーカーも重々理解していますから、ここ最近で作られた物だと別の野菜を混ぜて味を変えたり、甘味料を添加して飲みやすくするなどの工夫がされるようになってきました。

 

そのため物によっては明日葉が原料となっていても、スムーズに飲める可能性はあります。

 

とは言え飲みやすいとされる大麦若葉などと比べると不味いと言われることが多いのは事実ですから、もし明日葉青汁を飲み始めるのであれば、返金保証などのついているものを選んだ方が無難かもしれません。